セカンドウィンドAC横浜/ランニングクラブ

SWAC横浜

キッズ・ジュニア 大会出場報告 ブログ

2018.01.08(月) 第6回 横浜市小学生はまっ子駅伝競走出場!

更新日:

1月8日(月)、
三ツ沢競技場周辺コースで行われた
『第6回 横浜市小学生はまっ子駅伝競走』に
SWAC横浜のキッズ達が出場しました。

創設から約6年、今回は初めて女子チームも出場しました。
SWAC横浜全体としても女子の単独チーム出場は初となるので、
また一つSWAC横浜の歴史を刻めたかなと思います。

さて、昨年から開催場所が変わったのでコースの確認
そしてウォーミングアップをしっかりと行いレースに備えました。

開会式後、いよいよスタートです!

【女子5年生以下の部】

1区:1.67km

2区:1.22km

3区:1.22km

4区:1.27km

学年が1つ違うだけで体格がかなり変わるので、
上級生に挑む難しさもありましたが、
積極的に挑戦して走ることが出来ました!

【男子6年生以下の部】

1区:1.67km

2区:1.22km

3区:1.22km

4区:1.27km

最上級生は1人というチームで臨みましたが、
前半は粘り後半は追い上げる見事なレースが展開出来ました!

【ロードレース】

1.72km



駅伝を走れなかった仲間の想いのぶんも力にして、
しっかりと走り抜きました!

SWAC横浜以外のチームでも、
SWAC横浜メンバーが活躍していました♪

【表彰式】

男子6年生以下の部では見事6位入賞を果たしました!

SWAC横浜キッズ・ジュニアチームが
昨年度初めて駅伝に出場してから、
約1年で横浜市大会の入賞を勝ち取ったのは素晴らしいことです!

今回の駅伝では学年の制限があるため、
チーム事情から1つ・2つ上の学年の部で走る子もいました。
体格の差などもあり、苦しい部分もあったと思いますが、
粘り強く、そして積極的に走ることが出来たように感じます。

また駅伝だと仲間の想いも力になりますね。
個人タイムを改めて見ると練習以上のタイムで走れていたので、
普段以上の力を発揮できた部分もありました。

そして、それだけではなく、
入賞した男子チームも、
初めて駅伝に出場した女子チームも、
今回はロードレースを走ることになった男子たちも、
色々な想いを込めながら良い走りが出来ました。
様々な感動を与えてくれたことが何よりです。

この想いを更なる力として、
また練習、今週末の駅伝にも繋げていきましょう。

お疲れさまでした。

W-KASHIWAGURA

-キッズ・ジュニア, 大会出場報告, ブログ

Copyright© SWAC横浜 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.