セカンドウィンドAC横浜/ランニングクラブ

セカンドウィンドAC横浜

キッズ・ジュニア ブログ

2015.08.13(木) SWAC横浜キッズ・ジュニア教室~第250回目~

投稿日:

平日のSWAC横浜キッズ・ジュニア教室@新横浜公園。

今日は雲の多い天気となり、
ここ数日に比べると、少し涼しい気候となりました。

そんな雲の形も様々で、ドーナツ型…ではなく、ハート型でした。
DSC02683_R
ハートに気が付けなかった私は、まだまだなのでしょうね…。

さて、最初はハンマー投げから。

すみません、あまり写真が撮れなかったので…
こんな風に投げましょうという私のそれなりの見本写真。
DSC02641_R
DSC02644_R
遠心力による、外側に飛ばされる力を上手く利用して、
タイミングを合わせて、半回転して前に飛ばします。

さて、その後は、以前から行いたいと考えていた走高跳。

簡単に行えないか…とずっと考えていた結果、
水道管+αで、少し形になることを思い付いたので、
こんな形で早速実践してみました。
DSC02685_R

初めて行うので、まずは踏切足の確認。

まずは、40cmの高さで左足踏切。
DSC02645_R
DSC02646_R
DSC02647_R
DSC02648_R
DSC02649_R
DSC02650_R
DSC02651_R
DSC02652_R

続いて、高さは40cmのまま右足踏切。
DSC02653_R
DSC02654_R
DSC02655_R
DSC02656_R
DSC02657_R
DSC02658_R
DSC02659_R
DSC02660_R

どちらの足でも行ってみた結果、踏切足が決定。

ここから5cmずつ高さを上げていきながら
跳べても、跳べなくても、出来る限り挑戦して行っていきました。
DSC02668_R
DSC02671_R
DSC02663_R
DSC02664_R
DSC02674_R
DSC02666_R
DSC02680_R
DSC02677_R

助走や、踏切や、空中動作など、色々課題はありますが、
初めてなので、あまり細かい所は意識せず、
どんどん跳んでいきながら感覚をつかむような形にしてみました。

40cmというハードルよりも低い高さから始めたので、
高さが徐々に上がって行っても、上手く跳べたように感じます。

また、全員が75cm以上を跳ぶことが出来ました!

これなら、小学生ハードルの70cmにも、
上手く対応できるような気がします。

まだまだ行いたいことはたくさんありますが…
それらを、どう行えるか、アイディアを振り絞ってみます。

これからも、色々な種目に触れていきながら、
楽しさを感じながら、練習を行っていこうと思います。

お疲れさまでした。
DSC02687_R

今週末は一般の部が日帰り合宿のため練習は無しとなります。
ご了承ください。

来週は、
平日8月20日(木)は新横浜公園、
週末8月23日(日)は新横浜公園&日産スタジアムにて一日練習の予定です。
※尚、大雨時は通常練習。一日練習は8月30日(日)に延期の予定です。

SWAC横浜のスケジュールはコチラ

W-KASHIWAGURA

-キッズ・ジュニア, ブログ

Copyright© セカンドウィンドAC横浜 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.