セカンドウィンドAC横浜/ランニングクラブ

セカンドウィンドAC横浜

一般 イベント ブログ

2014.12.20(土) SWAC横浜 年末観光ラン&懇親会

更新日:

12月20日(土)に、
毎年恒例の年末観光ラン&懇親会を開催しました。

【観光ラン】====================

曇り時々雨の降水確率80%…。
今回で観光ランはちょうど10回目ですが、
そのうち半分は雨が降っています…。

集合の際はポツリと感じる程度だったので、
このままの天気でもってほしいな…という気持ちでした。

では、出発です!
DSC03791_R

今回は本牧周辺の観光ラン。

しかし、走り出してから雨が強くなったり弱まったり、
結局さらに強くなったり…という感じで、
説明があまり出来なかったので、
ここで改めてご紹介させて頂きます。

最初は汐汲坂という坂を上って行きます。
DSC03792_R
DSC03793_R
DSC03794_R
DSC03797_R
昔はこの辺りが入り江になっていて
この辺りに住んでいる村人が塩水を汲みに降りてきたそうです。
そんなことから、汐汲坂と名前がついたようです。

ちなみに、村人と表記しましたが、
今の横浜市中区の辺りは横浜村と呼ばれていました。

日米修好通商条約によって
横浜が開港となったため、村から貿易都市へと発展していきました。

汐汲坂を上った先は山手周辺。
駅前の商店街は非常に賑わいを見せております。
DSC03799_R
そして、山手駅の先からダラダラとした上り坂へ!
DSC03800_R
DSC03801_R
DSC03802_R
DSC03803_R
DSC03804_R
DSC03805_R
このちょと先に、普段練習を行っている
根岸森林公園があるので、
この坂道を上ってから練習会へ向かう…なんて如何でしょうか。

ちなみに、昨年も山手周辺を巡りましたが、
この辺りは開港後に外国人居留地とされた地域のため、
今でも異国情緒あふれる景観が広がっています。
DSC03806_R

さて、山手の坂を下った後は三溪園の辺りへ。
DSC03808_R
三溪園は戦前の実業家、
原富太郎が全国の古建築の建物を移築した庭園です。

原富太郎は、昨年の観光ランでもお話しました絹の貿易により富を築きました。

絹の貿易が盛んになったのも開港によるものです。
こんなところでも繋がっていたりします。

そのまま本牧市民公園へ。
DSC03809_R
ここも結構きつい階段が…。
DSC03810_R
頂上には横浜の沿岸部の歴史が分かる案内板があります。
DSC03812_R
横浜市の造成事業で砂浜は埋め立てられていきました。
もし、今でも砂浜が残っていれば、
午前中は森林公園で練習を行い、
午後は浜トレ…なんて出来たかもしれませんね。

さて、本牧のメインストリートへ。
DSC03813_R

アメリカ坂を上って行きます!
DSC03814_R
DSC03817_R
戦後、横浜は米軍に土地を接収されました。
特に本牧は横浜市内最大の面積を接収されていたそうです。
※今も根岸には米軍住宅地が残っていますね。
その際に米軍によってつくられた坂が
このアメリカ坂と言われているようです。

では、そのまま本牧山頂公園へ!
DSC03818_R
この辺りの景色が一望できるはずでしたが…雨のため視界不良でした。
残念!
DSC03819_R
是非、機会があれば晴れている日にお越しください。
DSC03823_R

雨が強くなってきたので、途中休憩♪
DSC03824_R
旧マイカル本牧と言われていた辺りです(現在はイオン本牧)。
DSC03825_R
横浜博覧会が開催された年、
前述の米軍住宅跡地にマイカル本牧は作られました。
イスパニア通りという場所を通りましたが、
コンセプトはスペイン風だったそうです。

しかし、来てみると分かりますが、
交通の便はあまり良くありません。
鉄道も開通せず…人々の足も鈍り、
現在のイオンに吸収される形でマイカル本牧は消滅してしまいました…。

では、最後の坂に向かいます!
最後はワシン坂です。
DSC03827_R
DSC03828_R
DSC03829_R
DSC03830_R
DSC03831_R
名前の由来は諸説あり、
日米和親条約から来たものなんて説もありますが、
外国の方々が由来しているのは間違いないようです。

そして、港のみえる丘公園へ。
ちょっとだけ港の景色を見ることが出来ました。
DSC03832_R

山下公園へ降り、最後の目的地へ!
DSC03834_R

最後は昨年と同じように大桟橋!
DSC03837_R
この港から、横浜は発展してきたんですね!!
DSC03838_R
…という感じで締めたかったのですが、
雨のため、所々説明不足で終わってしまいました…。
このブログにて説明を補完し、
また改めて走ってみると面白い…かもしれません。

雨の中、お疲れ様でした。

【懇親会】====================

観光ランの後、2014年を締めくくる懇親会が行われました!
ご参加頂きありがとうございます。
DSC03839_R
DSC03840_R

では、今年も表彰がたくさんあります!

ますは昨年行えなかった表彰。
通算参加者数1500人目の表彰です。
DSC03842_R
そして、通算3333人目のキリ番表彰。
DSC03844_R

その後は、毎年恒例の2014年を振り返って…。

何だか、つい最近2013年を振り返って
というお話をしたような気もしますが、
一年が過ぎるのは何だか早いですね。

さて、一年を振り返りながら、
今回も皆様をいきなり指名して一言お話して頂きました…。
いつも突然ですみません…。
DSC03847_R
DSC03848_R
DSC03849_R
DSC03854_R
DSC03855_R

では、ここから表彰の再開。

まず教室参加回数第10位!
DSC03856_R
第9位!
DSC03859_R
第8位!
DSC03861_R
第7位!
DSC03863_R
第3位!
DSC03865_R
第2位!
DSC03846_R
そして第1位!2連覇達成です。おめでとうございます♪
DSC03867_R

※同率10位・6位・5位・4位の方の表彰は教室参加の際に行います。

さらに表彰は続きます。
今年から創設しました、年間MVPと優秀選手賞2名の発表です。

創設したは良いものの、選考に悩みました…。

そして、考え抜いた末、このような形にしました。

まず、教室に何回かは参加している事。
今回は10回前後を最低基準としました。

そして、自分を超えることが出来たかどうか?
大会などで自己記録を更新できたか、
また、その種目は何であるか?などを見ました。

さらに、大会の実績なども基準にして選考した結果、
3名の方が受賞となりました。

優秀選手賞1人目!
DSC03870_R
優秀選手賞2人目!
DSC03872_R
そして2014年の年間MVP!!
DSC03875_R

終ってから気が付きましたが、
教室参加回数1位・MVP・優秀選手賞2名、
全員女性でしたね。おめでとうございます♪

来年も皆様のさらなる飛躍を期待しております!

最後は2年連続山地コーチに締めて頂きました。
DSC03876_R

今年もありがとうございました。
DSC03878_R

また来年に向けて頑張って行きましょう!

W-KASHIWAGURA

-一般, イベント, ブログ

Copyright© セカンドウィンドAC横浜 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.