セカンドウィンドAC横浜/ランニングクラブ

セカンドウィンドAC横浜

一般 ブログ

2016.06.26(日) SWAC横浜ランニング教室~第521回目~

投稿日:

週末のSWAC横浜教室@根岸森林公園。

今日は気温が高くなる…との予報が出ていましたが、
練習中は幸いにして雲が多い天候となり、
少し走りやすい中で練習を行うことが出来ました。

では、ラダードリルから。
DSC02351_R
DSC02352_R
DSC02364_R
DSC02371_R
DSC02373_R
左右非対称の動きも取り入れてみました。
DSC02391_R
DSC02393_R
DSC02394_R
先日の週末練習でも似たような動きは行いましたが、
その時はどちらかを固定して行ったので、
今日のように動きをつけると、
また少し難しさも感じられたのではないかと思います。

今後も、もっと応用していく予定です。

では今日のメイン練習。
5kmのクロカンJogの後、坂ダッシュ5本を3セットです。

まずはJogから。
尚、距離走の方は、体操後にスタートしました。
DSC02422_R
DSC02398_R
DSC02408_R
DSC02423_R
DSC02409_R
DSC02419_R
DSC02425_R
DSC02418_R
DSC02404_R
DSC02421_R
DSC02406_R
DSC02420_R
DSC02439_R

久し振りのクロカン練習という事と、
レース後で練習量も少し減らし時間もあったので、
先日のキッズ練習でもお話をした、
裸足で走る利点…についてを語らせて頂きました。

裸足で走ることは正しく走ることに繋がるので、
ここ最近のキッズ・ジュニア練習やジュニア練習でも取り入れています。

ただ、取り入れた時期が、
夢の島リレーマラソンに近い時期だったので、
レース前に変化をつけるのは止め、
リレーマラソンが終わり一週間が経った今日、
早速行ってみたという形です。

人間の長い歴史の中で、
走り続けるという本能は、私たちの中にもあるはずです。
それを、ほんの少し呼び起こすと、
負担の少ない正しい走りが出来てくると思います。

ということで、坂ダッシュ・ダウン等、
無理のない範囲で希望者は裸足で走ってみました。
DSC02443_R
DSC02445_R
DSC02448_R
DSC02450_R
如何だったでしょうか?

いつもとは違う足の接地感覚、
上り・下りの走り方が自然と出来たのではないかと思います。

負担の少ない範囲で、夏の間は裸足で走ることを取り入れてみる予定です。

さて、暑い中での30km走お疲れ様でした!
DSC02451_R
終盤は少し苦しさも感じたかと思いますが、
この粘りを、しっかりと繋げてみてください。

お疲れ様でした。
DSC02452_R

来週は、
6月30日(木)・7月3日(日)ともに新横浜公園にて行います。

SWAC横浜のスケジュールはコチラ

W-KASHIWAGURA

-一般, ブログ

Copyright© セカンドウィンドAC横浜 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.